やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

どうもやる気が出ない

この記事をシェアする

広告

今日は乙女座は12位
最近乙女座の運勢が悪い

人間て天体の動きにそのバイオリズムがリンクしてると思いませんか

2019上半期の仕事運の中で1番大きな動きは、5月から始まる仕事上での波乱です。仕事上のトラブルが発生しやすく、頑張りが必要な試練の時期となりそうです。  https://stylehaus.jp/pages/horoscope/2019-h1/virgo/より引用

とか言われています。

まあ、世の中の乙女座なんてふつうに全人口を星座の数の12で割ったとして1000万人はいることになるから、そんな占いを信じるなんてその1000万人がみんなトラブル発生してたら日本は沈没するでしょうにね。

それでもなんだか調子が悪い。

5月7日に戦いと情熱の惑星である火星が双子座へ移動することをきっかけに、2019年上半期で最も波乱が起こりやすい時期がやってきます。この時期は6月16日前後にピークを迎え、火星が双子座から出ていく6月23日頃まで続きます  https://stylehaus.jp/pages/horoscope/2019-h1/virgo/より引用

なんて言われると確かにそうかなぁなんて思ってしまう。

朝の情報番組の占いも毎日悪い。

悪いだろうなあって思いながら確かめたらやっぱり悪い。

車の車検だって窓にヒビ入ってる状態でやってもらうから、ガラス交換の代金はかかるし、風邪ひいて肺は痛いし。

仕事はうまくいってると思うけど、なんか上司の体たらくが目に余るし。一番偉い人は、どうでもいい感じでしか人の話を聞かないし。

どうしてあんなにいい加減にしか人の話を聞かないのかね、コーチングとかコミュニケーション心理学を学んでいると、ちゃんと人の話を聞かない人に対して怒りが湧いてくる。

ああやっぱりこの職場ってこんな感じなんだなって、今までいたところの人たちが出来過ぎてたんだなって思います。

天体の動きと自分のリズムが連動していることを知ったからといってその天体の動きを封じ込めることはできないのだからその大きな流れに身を委ねるほかないのか、そんな事ならはなから占星術なんて知らないで生きていた方がよっぽど幸せなんじゃないかって。

コーチングを学んだ結果、コミュニケーションがなってないような上司に辟易するくらいならいっそのことそんなコミュニケーション心理学なんて学ばない方がいいと、逆に思っちゃう。

自分がもし上司の立場だったらそんなコミニュケーションなんて取らないぞって反面教師的に思うしかない。もう、学んで知っている以上、知らないふりはできないから、今の自分は周りの人にはそんなコミュニケーションは取らないぞって思って生きていくより他にない。

自分のコーチングのスキルをとにかく高めて周りの人にいい影響を与えてそれにダメ上司が感化されて自分もいいコミュニケーションをとりたいんだけどどうしたらいいか?って聞いてくれるくらいまで自分のインフルエンサーとしての力を高めていきたい。

それが今の自分のセルフコーチングでした。

でもやっぱり疲れるわ。

仏様に  なもあみたぶ

IMG_4374

お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします

北海道ランキング
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 疲れたサラリーマンへ
にほんブログ村