やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

あんな風にはなりたくないと思われたくない

この記事をシェアする

広告

子供にはこう思われたい
というか

こうは思われたくないっていうことありますよね。

反面教師でも親の背中を見て育つっていうのかしらね。

あんな親のようにはにはなりたくないって思ってもらうよりも、どうせなら、親みたいな生き方したいって言われた方が嬉しい。

それってどんな生き方?

自由に生きてる生き方。

自由にって何?

時間にもお金にも拘束されないで、やりたいことをやっている様子。

先頭に立って歩いているリーダー。

自分の頭で考え、行動している独立人。

自分にそれができているかと問われると何もできていない。

だから、そうなれるように頑張るのだ。

でも、やっぱりメンターって必要なんだと思うよね、憧れの人っていうか、ああなりたいって思える人がいると考え方行動の仕方とか真似しちゃいたくなるもんね。

自分にとってのメンターは誰だろう。

身近な人?伝記の偉人?ミュージシャン?ロックスター?誰に憧れるの?

面白い人が好きだった。コント55やドリフ、ウンナンダウンタウン。面白い人たちに憧れた。ただ、ああなりたいと思っただろうか?

ウンナンの社交ダンスの企画のやつ見てた時、千秋に恋して踊りたいと思った。

青春の憧れですね。

今憧れる人こそが今必要としている人だと思う。それは誰だろう。

やっぱり、組織にとらわれないで生きてる人なんだろうな。

公務員を辞めて独立した税理士、社労士。そんな人たちに憧れるが、別に税理士や社労士になりたいわけではない。

そこなんだよな、大切なことは。やりたいことを探して独立してうまくいっている人。

そんな人を探してみたい。

いなけりゃ自分がそのパイオニアになってこの腐敗した組織にいる人生でいいの?と周りを解放させていきたい。

キットカナウ。未来は自分のものだ。

IMG_4771

お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村