やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

虻田神社はかなりのパワースポットです

この記事をシェアする

広告

サンパレスで非常に忸怩たる思いをさせられ、打ちのめされた我々は次に函館を目指し、一路南へ進む。
その前に虻田神社に寄っていくことにした。

IMG_5280

虻田神社は、北海道を代表する利尻富士羊蹄山駒ヶ岳の3つの山を結ぶライン、レイラインというものの上に位置する神社である。レイラインは龍脈とも言われ、龍脈は富士山まで続いているという。

ミエナイチカラの通り道として、虻田神社を経由するのである。その上に我々が立てば全ては浄化され、本来の自分に戻れるのだ。

そういうものが大好きな我々は行かざるを得ないのだ。

Yahoo!カーナビに教えられ、車で行くと正規の駐車場に行く道ではなく裏道を教えられる。

裏道の狭いみちなので前方におばあさんが悠々と歩いている、おばあさんギリギリまで寄せたくなるがこれを引いてしまうわけには行かない。ハイブリッド車でもないからエンジン音はなっているはずだが聞こえている素振りがない。
たまに止まって休み、歩をとめる、30センチ進んでは休み進んでは休みを繰り返す。

痺れを切らしてクラクションの1つでもならそうかと考えるが、ここはパワースポット、やめておこう。触らぬ神に祟りなしだ。ババアもまた神なり。

IMG_5344

こじんまりとしている神社であるが、風格はある。1804年に建立されているらしい。京都伏見稲荷から御分霊をいただき稲荷神社として創建されたとあります。由緒正しい神社です。
IMG_5345

この階段の右側に裏道がありばあさんが道を塞いでいました。左側が駐車場です。

IMG_5353

階段を上がると、本堂と、小さな祠がいくつかありました。

IMG_5358

鳥居も素晴らしいですね。

IMG_5369

小さな祠の奥にある看板、パワースポット入り口。

その書き方ね。

もうちょいこう、なんかこう神秘的な感じにしたらええやん。
IMG_5359

後付けでパワースポットを建てつけています。

IMG_5361

時間がかかるので登りませんでした。

上には数年前に作った龍の卵なるものがあるようです。

最近作ったものだからブームに乗っかっただけの代物でしょう。

だからそれは無視。参拝だけで十分。

神社を出るとすぐ前は駅です。とても田舎の風情があっていい。実は数年前はこのあたりに住んでいて嫌な記憶しかないけど、結構いい場所だったのかもしれないと改めて思う。

IMG_5373

もしかして、そう思えることが過去を浄化したことになったのかも。少し過去から解放された気がします。

IMG_5350

浄化された我々は函館を目指します。

お読みくださりありがとうございました。

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします

生活・文化ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村