やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

朝5時半からのトミカ遊び

この記事をシェアする

広告

子供と遊んでいると、その時は楽しそうにしているのに

少し気に入らないことがあったら

 

もう二度とお父さんとは遊ばない

絶対に遊ばない

 

っていうんですわ

 

でも、ああそうかい、そしたらもう遊ばないからね

 

って言いはなったら、それでは納得がいかないらしく、

 

遊ばない遊ばないと言いながら抱っこを要求してくる。

 

つまりは、遊びたいけど気に入らないから遊ばないって言ったけどやっぱり遊びたいんだけど引き下がるわけにはいかない。みたいなことなんでしょう。

 

おとうさんの子供だから天邪鬼になるって決まっていますが、なかなかの天邪鬼っぷりに驚嘆します。

 

ずっと遊びたいけれど、もう寝る時間だからあそべないことが気に入らない。

 

気に入らないからお父さんをやっつけてやりたい、遊んでやらない!

 

そういうことになる訳です。

 

そして今日の早朝、5時くらいになって子供が泣き出す

悪い夢でも見たのかと背中をとんとんたたいていると

 

「五時に起きれない!五時に起きれない!」とないているのです

 

今までお父さんと朝早くに起きて遊んでいたのですが、

お父さんの出勤時間が少し早くなり、朝遊べる時間が無くなったのです。

 

それでフラストレーションが高まり、

五時に起きる!と宣言したはいいものの

寒い朝だから全然起きれない。

 

それで、朝に泣き出した、ということなのでしょう。

 

おとうさんは、もともと5時には起きているので

子供が泣き出せばすぐに目を覚まし、さっと起きることができます。

 

ですからきょうはお父さんが起きるのと同時にこどもも一緒に起こしてやって、しかたないのでトミカとレゴで朝5時半から遊ぶことになりました。

 

ブロックで街を作って車を走らす。

f:id:naruzawan:20200207101658j:image

 

それだけのことなのですが、子供は満足するようです。

 

お父さんと遊んだってことで満足してくれるのかな。

 

厳寒の冬の朝にトミカ遊びは大変だけど、それも今しか味わえことだと思って楽しみます。