やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

【Googleフォト無料化終了】ついにiPhoneからpixelに戻る時が来たか…

この記事をシェアする

広告

ついに、Googleフォトが有料化されてしまうことになりました。

 

Googleフォト使っている人ならGoogleから通知が来ていますよね

 

Googleフォト、容量無制限を来年6月に廃止。Pixelスマートフォンには影響なし

 

でもpixelユーザーさんには恩恵があり

3a以降を使っていればまだ高画質も無制限に保存できるらしい。

 

初めてGoogleがスマホを作った

nexus5 

これがすごくいい出来で長いことnexus5を使っていました。

その時からGoogleフォトを利用していたので

もう5、6年は使っていることになります。

nexusの時はカメラを起動していたら熱暴走で画面が固まることが非常に多くて煩わしく、iPhoneに戻ってもう何年も経ちます。

 

がpixelだとGoogleフォトが引き続き無料無制限ならpixelに乗り換えるのもアリかと思われます。

 

でもこれもいつまでも続くわけではないと思われます。定期的に最新のGoogleスマホに乗り換えないと保存させてくれなくなるような気もします。

 

そして何よりiPhoneの方がやっぱり写真は良い。

 

だからiPhoneを続けていくと思うのです。

 

ではどうやって動画や写真を保存しておくか

 

今はGoogleフォトにも保存してますが

1TBのHDDにも画像、写真は保存している

 

だから万が一Googleフォトがなくなっても

大丈夫と言えば大丈夫なんですが

 

Googleフォトは本当に使い勝手がいいのです。

 

何年も前の写真をすぐに探せるからいつでも思い出も呼び起こせるのです。

 

これはGoogleフォトが自画自賛してますが本当に思い出のためにGoogleフォトは役立っていると思います。

 

この思い出のために毎月最大1300円払うかどうか。

 

物理的に保管しておくのもいいが

HDDとはいえいつかはデータが消える時が必ず来る。

 

それならクラウドに任せた方がいいかもしれないが、クラウドだっていつサービスが終了するかもわからない。

 

Google様なんだから、とは言っても未来永劫サービスが続くわけではない。

 

わたしたちは記憶や記録をいつまで残しておきたいんでしょうか。

 

子供の写真、あの頃は可愛かったなあと、自分が年老いて死のゆりかごに揺られている時にその写真を見ているのでしょうか?

 

子どもが結婚する時にその写真を結婚式で見せるのでしょうか?

 

私たちはなんのために記録しているんでしょうか。

 

記憶があれば記録はいらないのでしょうか、記録があれば記憶はいらないのでしょうか。

 

僕たちはなんのために生きているのでしょうか。いま隣で眠っている子供の記録は記憶に残せないのでしょうか。

 

過去の記録を未来に見返して何を思うのでしょうか。

 

ラーメンの写真をGoogleフォトにアップロードさせて何かの役に立つのでしょうか。

f:id:naruzawan:20201112211615j:image

 

文字として残しておくのと

写真で残しておくのと

音で残しておくのと

映像で残しておくのとで

何か違いが出るのでしょうか

 

映像を残しておくと

何かいいことがあるのでしょうか

 

過去を人質に未来の自分を縛りつけるのでしょうか

過去をステップにして未来への道標にするのでしょうか

 

記録って必要なのかね。

 

Googleはそこまで考えろって言っています。