やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

【私の解放条件?】アドセンスに関連コンテンツが追加されていた

この記事をシェアする

新しい広告ユニット

アドセンスの画面をふと見ると

広告ユニットの中に「関連コンテンツ」が追加されていた。

f:id:naruzawan:20201226035456p:plain

一定条件をクリアすれば関連コンテンツが使えるようになるらしいけど

全然その条件をクリアしているようには思えないんだけど

いつごろから利用可能になったのかも全然わからずに

呆然と自動広告だけでやってきていましたので。

 

こんなやつですね

f:id:naruzawan:20201225064508j:plain

いっぱしのブログに見えるようになったからありがたい話ですね。

 

私のアクセス数などの現状

「これが関連コンテンツの解放条件だ!」なんて情報

を持ち合わせているわけではございませんが

現状をお伝えすることでこのくらいの人でも解放されるんだということを

知っていただければ。

 

はてなぶろぐの「ブログの概要」欄に記載されている私の情報は以下の通り

記事数 855

アクセス数 85450

アクセス数は今までの累計です。今月の分ではありません。

単純に割り算すると一つの記事に100くらいのアクセスがあることになります。

私のブログはポンコツ記事ばかりなのでいわゆる「検索流入」は非常に少なく

「organic search」は全体の10%くらいしかありません。

 

はてなブログの読者の皆様のアクセス数で

私の生活が成り立っているような感じです。

 

もっと少ない記事数でたくさんアクセス数を稼ぐ人なんかは

もっと早くに解放されてたりするんでしょう。

記事が良質な人は検索流入もたくさん増えて

すぐに解放されるんでしょうね。

 

いまは自動広告と、手動で記事の真ん中に一つ、

それと記事下とサイドバーに関連コンテンツを侍らせて収益を狙っております。

 

関連コンテンツが使えることで「それっぽいブログ」になったことで

すこしうれしい。

 

関連コンテンツのほかにも「検索エンジン」というものも追加されてるんだけど

これはどうやって使うんだろうか。

ただ追加しておいたって誰もそれを使って検索なんかしないんじゃない?

 

これからの方向性

関連コンテンツも使えるようになったからといって

私が良質な記事を書いているとGOOGLE様が認めてくれたわけじゃありません。

 

いい記事、役に立つ記事なんて書いてません。

ただ雑多な感情をつらつらと書いているだけです。

 

いい記事、というよりも書きたいことを書くという方向性は全く変わらないけど

いい文章は書きたいと思っている。

 

シンプルな言葉使いの美しさというものにあこがれを持っていますので

先日から紹介している

小津夜景さんの文章のような

シンプルに極まってるんだけど読んでいて切なくなるような文体の美しさ

というものに恋しているのです。

 

私は小津さんの人となりを全く知らない、知ろうとも思わないけれど

小津さんが書く言葉の美しさに惚れているのです。

 

俳句の世界の人は、ことばを極限まで削り取って

シンプルに表現することに長けているんだねきっと。

 

それならと、私も俳句の世界の勉強もしてみたいなと思うわけです。

 

言葉の鋭敏さ・繊細さ、メタファーの奥行きを持たせることは

カウンセリングの世界でも役に立つだろうと思うんだけど

まあ、仕事とは別個に考えてことばの世界に浸かっていきたいと思います。