やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

終活をしてみると意外なビジネスチャンスを発見する

この記事をシェアする

もう後厄なので今年死ぬかもしれないので

 

死んだ時にいろいろ考えておかなくてはならないことをさっさと考えておいて

 

いつでも死んでいいようにしようと思いました。

f:id:naruzawan:20210105061719j:image

別に、死にたいとか末期の病気だとか

そういう意味でなくて。

 

わたしはこれからもきっと何十年も生きるんですよ。

 

でもそういうことをきっちりやっておいた方が生き残った人に迷惑をかけないからね。

 

死んだら関係ないんだから死んだ後のことなんか別に気にしないって人もいるかもしれない。

 

けどね、あなたが死んだときに多分、どうしようどうしようって慌てふためいている家族のことを俯瞰で見ちゃうんですよ。

 

そしたらね、ああ、やっぱりちゃんと伝えておけばよかったって思うでしょ。

 

そしたらね、念が残るんですよ。

 

そしたらね、家族が気味悪がってお祓いして追っ払おうとするじゃないですか。

 

そしたらね、霊魂のあなたは彷徨うんですよ。

そしてね、どこか居心地のいい場所(だいたいネガティブな周波数を持ってる人のとこですよね)を見つけて地縛霊になるんですよ。

 

そんなはた迷惑なこと

したくないじゃないですか。

 

ですからきちんと自分の身の回りのことは整理しておかないといけません。

 

まずは葬式ですよね、葬式なんてやらなくてもいいですね。限りなく簡素に、焼いて散骨して終わり。自分の家系の墓も手仕舞いして無くしておいた方がいい。

 

保険金の手続きは生きている人に任せても大丈夫だろう。

 

面倒なのはこのブログとかサブスクの関係じゃないですか?

 

クレジットカードから始まり

はてなpro

お名前.com

ディズニープラス

GoPro

色々サブスクで登録してます。

 

定額制は便利だけど一つ一つ解約していかないといけないってのは、死人にとっては案外不便なものです。

 

だからそこも商売になるんじゃないかって、自分のサブスクとかの登録情報を一元管理してもらうサービス。

 

死亡したらそこに頼めば解約などを全て行なって、最後はきちんと本人の情報は消去されるっていうサービス。

 

これいいんじゃないですか?

誰もやってないんじゃないですか?

 

情報管理にメチャクチャコストはかかるけど

本人から登録してる全ての情報を提供してもらう必要はありますよね、その提供してもらった情報を例えばDVDとかブルーレイとかの媒体に保存しておく。

パスワード変更とかあれば随時更新されていくようにしておく。

 

死んだときに会社が代理人となって解約などを行なっていく。

 

その会社との契約もまた、年契約とかのサブスク的な契約なんだけど、死亡して解約したら契約終了という条件付き契約をすればいい。

 

誰もやってないなら自分がやってみようかな、妻を代表にして会社起業させて、裏で自分が管理してる、ってそれをやっちゃうと裏の実行部隊であるわたしが死んじゃったら、その会社の手仕舞いは誰がする?って話になってややこしくなるから誰かやってください。