やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

働いていても心はニートになっています

この記事をシェアする

自分のやりたいことって

果たしてなんだったんだろうかと

 

死ぬ間際の床の上で

今までの人生を振り返って

そう思うんだろうなあと

 

つくづく感じるわけです。

 

なんの希望もなく

虚栄心というか自惚れというか

それだけで偏差値の高い大学に行き

なんの成果も上げずに卒業して

 

就職氷河期ということを理由に

就職活動もせず

それでも拾ってもらったところで

働いてはいるけれど

 

もっと若いときに

しっかり自分探しをしていれば

 

こんなことにはならなかったんだろうなあと

毎日後悔です

 

そういう形で就職してるもんだから

基本的に仕事はしたくないのです

やりたい仕事ではないのです

 

仕方なく働いている

 

そして、休みには子どもと戯れてはいるものの

子どもも大きくなって

友だちと遊びに行くようになれば

 

もう何をすればいいのわからなくなる。

昨日の休みは体力は回復したけど

精神的にはニートでした。

何もしたくない

 

周りに若い人がいたら伝えて欲しい

 

若いうちしかできないから

いろんな人に会って

いろんな物事を見て

自分を発見して欲しいと

 

仕事で生きがいを見つける必要はない

なんでもいいから夢中になれること

それを探して欲しいと

f:id:naruzawan:20210309075432j:image

 

つらい今を生きる人?の生活ブログ

ポチっとおねがいします!!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村