やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

信じる人は救われるが信じてない人が救われないわけではない

この記事をシェアする

クラブハウスで荒らしに乱入されて

わやくちゃになってたルームがあった。

f:id:naruzawan:20210715153034j:image

 

スピ系のルームだったが

 

同じ人が違う人になりすまし

 

ヒーリングとか結界とか霊視とかをインチキと否定してた。

 

多分その人は精神的にどうかしてる人なんだろうけど、なんでわざわざそんなことするのかと思う。

 

スピ系に否定的な人はたくさんいるだろうし

もちろんいてもいいのだけれど

 

わざわざルームに入ってなりすまして

否定する必要あるのかな?

 

なりすましも面白半分でやってんだろうけど

あんまりいいもんじゃあないねえ

 

なりすましてるのは途中から聞いていて分かったけどね、そこを霊視できないのは痛いね。

 

そして一方でその乱入者を排除した後に

そこのルームの住人たちが

 

あいつはいい死に方しないとか

六でもないとか

散々言ってたけど

 

スピ系の人がそんなこと

言っちゃあいけないよとも思いながら

聞いていました。

 

まあでもこの手のものって

お金も発生してないんだから遊び半分で

聞いたり悩み相談したりして

結界張ってもらった気になって

 

毎日いい気分で生きれたらそれはそれで

いいんじゃないの?

って思いますけどね。

 

わざわざ相手をだまして

やり込めることないと思うんだけどね。

 

そういう、荒らしだとか、自分たちを否定する人たちに出会った時には

こう言ってください。

 

私はそれを受け取りません

 

これで、その否定の言葉、ネガティブなことは全て相手に返っていきます。

 

そして、信じる人はそれを信じていい気分になっていればいいのです。

 

信じない人も救われないわけではなく、信じない人は信じないことでいい気分になる選択をしているんだから、衆生は皆救われるのです。

 

だから、無益な争いはやめようね。