やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

STVラジオ しゃかりき!ようへい商店を愛する所以

この記事をシェアする

激戦のブログ村ランキング、光栄なことに本日◯位です!

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

好きなラジオの話。

全国区の深夜ラジオとかも好きなんですが

いつも、月曜日にこのラジオを聞いている

 

しゃかりき!ようへい商店

 

ようへいさんとは何者かはWikiで。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%25E3%2582%2588%25E3%2581%2586%25E3%2581%25B8%25E3%2581%2584

f:id:naruzawan:20210719221501j:image

 

落語家上がりなので喋りが饒舌

小気味よく話すのでのめり込まれます。

 

いつも、ようへいの経営戦略室のコーナーを聞いてるんですが今回は芥川賞と直木賞の受賞作品を一冊ずつ紹介。

 

その感想を語るのがとてもよく、中身にはうっすら触れるだけでネタバレなどは当然なく

 

その読後感や文体、小説の背景にある事象、情況を話すことで、より一層作品に興味をそそらせる。

 

そしてワンダーワールドのコーナーは

都市伝説やオカルトの話題を提供。

この辺りになるとクラハのスピ系ルームには

敵わないところがあるが

それでも面白く聞ける。

本人も瞑想の認定講師らしいのでスピ系に若干足を踏み込んでいるのか、気が合いそうだ。

 

クラハの話を出したが、やはり元落語家。話がべらぼうにうまく、やはりプロだなと。

 

こんな人がさっぽろの小さなラジオで

こじんまりとやっていていいのかと思うが

自分としてはこのこじんまり感が

とてもとても好きなのである。

 

なんか、ひっそりと好きなように気楽に楽しくやっていてとてもいい。

 

ラジオにある密室感。

密室の中であるが、

外に開かれた逆密室感。

 

外と接続してはいるが、

ここだけでしか聞けないという逆開放感。

 

それがこのラジオにはある。

そして聴く側には、ここでしか聴けない感覚。

人気がないから(大変失礼!)自分だけしか聞いてないんじゃないかっていう感覚。

 

でもそこそこ聞いている人いるだろうから

このラジオの話をする人とは

仲良くなれそうな感じって言う独占感

 

北海道を代表するラジオパーソナリティYASUさんがMCのHBCカーナビラジオとか

ラジオの魂ラジ魂のもいいけど

このあたりの人たちは人気がある。

 

でも、私見ですが、あくまで私見で失礼な話なんですが、ようへい氏にはHBCラジオ陣のような人気がない。

 

ラジオ人としての資質と才能があるのに人気が出ない。

実力があるのに人気がブレイクしない

そこにこのラジオの愛すべきところが溢れる。

 

そんな人が密室で好き勝手にラジオをやってる

憧れの生き方がここにある気がするのである。

 

こういう人のラジオは目をつけておいた方がいい。

 

全国区になった時に

 

ふふふ、俺はずっと前からラジオ聴いて

目をつけていたんだと威張れる感覚。

 

それでも、全国区になったとしても

密室的にここのラジオで

好き勝手やっていてほしいとも思うのである。

 

 

※本日の記事を少しでも喜んでいただけたら

ブログ村ランキングにご協力いただけると嬉しいです!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村