やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

【ソニーで】幼稚園発表会の動画撮影で使う機材とコツを紹介【三脚】

この記事をシェアする

激戦のブログ村ランキング、光栄なことに本日◯位です!

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

来月に幼稚園の発表会があります。

 

毎年大規模に近くの文化会館を使って開催されるのです

 

そこで年長の子供は劇をやります

 

それを美しく残したいのです

うちにある機材は

GOPROHERO9

iPhone X

EOS6D

そして今まで使っていた

ソニーのハンディカムCX680

 

 

文化会館は暗い

しかもアップで撮ることが求められる

よって、ウチのエースである

GOPROHERO9は今回はスタメン落ちになる。

 

もうあとはポンコツしかいない

iPhoneXとEOS6Dでどちらが動画が綺麗かって

今朝、川っぺりの景色のいいとこに行って

確かめたんだ。

 

まずEOS6Dね

これなんて1080pの30fpsの動画しか撮れないんだ。

それで手振れ補正がなくてAFも効かない。

レンズもジャンクしか持ってない。

 

仕方ないからジャンクので試しに撮ってみたらさ陰毛みたいなものがレンズ内にあるのが家に帰ってMacBookで再生させたら判明してさ、子供の発表会に陰毛動画なんて嫌でしょ。

明るめのレンズならまだ

なんとかなるかもしれないけど

それでもピントを変えられないのはキツすぎ。

 

写真を撮ることはしない

よってEOS6Dもない。

 

下の写真はEOS6Dでジャンクレンズ付けて夜の街灯を撮影したのをスクショしたもの

切り取ったらよく見えるかもしれないが

 

f:id:naruzawan:20211023221626j:plain

実際発表会で動き回る子供を手ぶれ補正なくフォーカス合わせながら写し切るのは無理無理。


iPhoneXは青空の下であれば4k60fpsでいい動画撮れるけど、暗がりでは役に立たない。

 

ならばiPhone 13proを買うべきなのか

しかし、いくらiPhoneでも発表会とかの暗がりは不向きなのではないか。

 

こないだ4k60fpsHDRの車載動画で

大阪の街を走ってる動画を見て

こりゃあすげえ!13pro買うしか!

と思ったんだが、4k60fpsだと超広角から望遠を使い切ることができないらしく

 

そうなると

デジタルズーム使わなくちゃいけなくなり

それではやはりざらつきが目についてしまう。

 

いずれは買うかもしれないけどちょっとだけ保留。

 

そしたらやっぱりソニーのハンディカムCX680なんだろうなと。

 

これ一択になるな、やっぱり。

 

私のはFULLHDですが、本当なら4kのハンディカムを買った方がいいです。

 

一昔前ならフルHDで良かったかもしれないけど、じいちゃんばあちゃんの家は大抵大きなテレビがあり、そこでみんなで見ることになるからやっぱり4kがいい。

 

ハンディカムは手ぶれ補正がすごいから

大抵のことではブレないんですがやっぱり撮影で大事なのは

 

三脚を使うこと、なんです

 

三脚を使うと

すごく安定して良い絵が撮れる。

 

パンする時もズームする時もぶれない。

 

ただ惜しむらくは自分の持っているのがFULLHD仕様なところ。

 

でかい4kテレビで鑑賞会すれば

やはりざらつきが目立つ。

 

三脚を使ってゆっくりパンする、パンとズームを同時にやらない、初めに俯瞰の映像を撮っておく。

そういうのが綺麗な映像を収めるときのコツですね。

 

でかい三脚を使わせられないというところがあればゴリラポッドを使おう。

自由自在に前の席とかに簡易に三脚を這わせられます。

 

 

なんにせよ今は写真より動画です。

いい記録を残してください。

 

※本日の記事を少しでも喜んでいただけたら

ブログ村ランキングにご協力いただけると嬉しいです!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

有料note絶賛発売中!

note.com


人気ブログランキング