やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

コーチング カウンセリング コンサルを強引にやっても効果がない

この記事をシェアする

激戦のブログ村ランキング、光栄なことに本日◯位です!

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

うちの業界では

コーチングやら

カウンセリングやら

コンサルティングやらを

織り交ぜながら

 

クライアントと話をする

って言うのが仕事の一つとしてあるんだけど

 

これからはクライアントの

問題課題を率先して

解決していかなくてはならない

とかが方針として流されていて

 

まあ、コーチングを受けたい人にしてみたら

問題や課題やらをもってるから

相談に来るのが前提なのに

 

なんで今更そうやって

言うのかねって思うんです。

 

別になんの相談もない人に対して

困った事はありますかって聴いてんですね

まぬけですよ。

 

つまりね

本人は取り立てて困ってないんです。

困ってないのに救いの手を差し伸べても

別にあなたに用はありませんよって

返されるだけなんです

 

中耳炎で困ってる人は

自分から病院に行きますよね

でも、病院から困りごとを

探しにはいきませんよね

 

問題はないですか

課題はないですかって聞くってことは

私らは相手に対して

相手の今の状態をなんらかの疾病と考えてる

 

今の状態が普通じゃない

異常だと考えてるから

 

何かその人には気付いてない

課題や問題があるのではないかと

 

だからその人の課題を見つけてあげて

クリアするように仕向けれと

 

そんなのおかしいよね

 

相談したいことあるなら

あるって言うんですから

それに対してちゃんと

答えを出してあげればいいだけなのにね

 

うちの客はみんな

なんらかの病気持ちだって

そう思ってんですよ

 

それでね

問題は

そういったコーチングとか

カウンセリングとかを

 

うちの正式な商品として提供してる

って言わないのが

またおかしくて

 

うちの商品はこれですから

困ったことがあれば相談してください

と言ったらちゃんと困った人が来るんだと思うんだけど

 

そうは言わないんだ

なぜか

 

自分達がちゃんとプロコーチとして

コーチングできないから

カウンセラーとして

カウンセリングできないから

コンサルタントとして

コンサルできないから

 

原因は自分達の無能さなんです

 

私はキャリアコンサルタントも公認心理師もこっそり持ってるしコーチングの学校も卒業してプロコーチを名乗れる

 

プロコーチを名乗るのなんて

別に国家資格でもないんだかは

誰でもできるんでいいんですが

 

一人でやれる人たちをしっかり集めて

相談の場を作るってことをしていかないと

素人が集まってるだけの

ただのおままごとの場所とかしてるから

うちの職場は腐ってるんだと結論に達した。

 

うん、やっぱりそうだ

うちは

プロ集団じゃないってことだ

 

こんなところに何年もいたんだから

残念でならない

f:id:naruzawan:20211104211424j:image

 

※本日の記事を少しでも喜んでいただけたら

ブログ村ランキングにご協力いただけると嬉しいです!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

有料note絶賛発売中!

note.com


人気ブログランキング