やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

【助けて下さい】妻の説教が下手すぎてわけがわからない

この記事をシェアする

うちの妻を褒めるノロケ話ではないのであしからず

 

今日、うちに帰ってきたら

妻が子供に説教を始めました。

f:id:naruzawan:20210609211354j:image

 

うちの子どもが別の女の子に

後ろから抱きついていたことを

咎めているようでした。

 

とはいえ、妻もその状況を

一部しか見ていないようで

何やら訳のわからない説教を始めました

 

人のものを勝手に触ってはいけない

その人の身体はその人のものだ

だからその人の身体に

勝手に触ってはいけない

 

という論理らしい。

 

だとすると

後ろから抱きつくことが

なぜよくないことだというのが

全く伝わらない。

 

全く人に触っちゃいけないのか

どういうときに触っていいのか

 

意味がわからない。

 

コミュ障の妻ならではの咎め方で

その咎め方について咎めてる先から

指摘してやりました。

 

全く意味のわからない説教です。

何が言いたいのかよくわからない。

つまり子どもにどうして欲しいのさ?

って聞いてやりました。

 

すると、妻は逆上する。

 

そんなことされたら

私が言っても何も伝わらないじゃない!

と怒る。

馬鹿は論破されると逆上する。

 

いや、もともと

はなっから伝わってないですよ

と言いたい。

 

妻には昔

小さい頃に

後ろからしつこく抱きつかれて

嫌だったトラウマ

があるようで

女の子ってそんなことされたくないんだと

 

聞いてわかりました。

 

なるほどあなたにその記憶があるから

男の子は女の子にベタベタするなと

言いたいわけね。

 

それなら話はわかる

それなら最初からそういえばいいのだ。

 

男の子が女の子にベタベタすんじゃない

お母さんは昔そうされて嫌だったの

だから

あなたには

そんなことしてもらいたくないの

違うやり方

まずは話しかけたりして見たらどう?

 

って言いたかったんだって

とこどもに伝え直しました。

そしたら納得しました。

 

人のものだ自分のものだなんて

クソつまらない論理をこねくり回されて

子どもが納得すると思うのかね。

 

これがコミュ障のよくないところね。

 

妻が説教を始めたら

注意しなくてはいけない。

 

小賢しい論理

屁理屈を並べて説教したところで

頭の悪い理屈は跳ね返される

妻の説教がまさにそれ

 

それなら自分の体験を引っ張り出して

自分は嫌だった

だからそんなことするなと

いえばいいのだ。

 

そもそも親が子に

何かを説教するときには

親の人の価値観が必ず反映される

 

価値観、つまり

いいと思ってることや

悪いと思ってることは

 

その人が今まで体験してきたこと

で形成される。

 

だから、何か子供に価値観を伝えるときには

 

俺がこうだって感じたんだ

だから

お前はこうするな、別の方法を取れ

あるいは

だからお前も、こうしろ

 

って話にしかならないのだ。

 

宗教がない日本で

何か価値観を伝える時は

それしか方法はないのである。

 

子育て中の親御さんたちのなかには

こんなコミュ障がいるわけないと思いますが

 

価値観に基づいた説教するときには

自分の体験を開示した上で

ダメだ!と言ってあげてください。

 

うちの妻の説教は

子どもに悪影響を与えます。

 

一般的な社会のルール

暴力を振るうなとか

人のものを取るなとか

寿司屋で走り回るなとか

そういうことに抵触したときには

妻も説教していいが

 

人間関係

コミュニケーションに関する説教については

コミュ障の人間が説教する権利などないので

そんな説教してたら厳しく咎めましょう

 

こんなコミュ障に説教されてる子どもが可哀想でならない