やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

起業したいけどどんなことで起業したらいいか悩んでる時に読むとスッキリしたので紹介したい

この記事をシェアする

激戦のブログ村ランキング、光栄なことに本日◯位です!

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

起業を考えてるけど

自分に何ができるか分からないと

悩んでいる人がこれを読むと

ああそうか、とスッキリすると思います。

 

よく、クラブハウスには

なんとか社長とかいう名前で

人のSNSとかの添削してたりする人が

たくさんいますが

そういう派手な社長でなくても

しっかり起業して生きていける道を

示してくれた本です。

f:id:naruzawan:20210811134513j:image

今まで自分がしてきた仕事は

外ではなんの役にも立たないと思っていたら

意外に周りの人からありがたがられ

それをきっかけにして

まずは小さく始めていきましょうという話

 

身近にいる困ってる人、周りの困ったことを

自分のスキルを使って

ごくごく狭い範囲かもしれないけど

その困ったを解消していきましょう。

 

その時使うスキルは

世界一のスキルでなくてもいいんです。

 

簡単なパワポのスライドでも

重宝してくれる人はいるもので

そういう人たちと

信頼関係を築いていく。

 

その信頼の積み重ねが

大きな実績に結びついていく。

 

これを読んで勇気が出ました。

 

起業というと

自分にしかできないスキルで勝負しないと

 

とか

 

自分にしか思い浮かばないアイデアで

勝負しないといけないと

 

思い込みがちですが

この本によればそうでもないということ。

 

やはり本田晃一先生のおっしゃるように

半径三メートルのことを解決するという

姿勢でいいのですね。

 

自分にできるのはプログラミングとWEB関係の仕事、あとは履歴書添削とか職歴書添削とか、助成金の手ほどきとか、コーチングとか、ライティングもやりたいね。

なんだいろいろあるんだからいろいろやってみたらいいんだね。

 

まずは好きなことをやってみよう。

得意なことはそこから見つかる。

小さいことでもできることを集めたら大きいものになるかもしれませんよ。

 

※本日の記事を少しでも喜んでいただけたら

ブログ村ランキングにご協力いただけると嬉しいです!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村