やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

円山 和食懐石 さかな・真心庵

この記事をシェアする

広告

今回は、子供の七五三の時に利用した
さかな・真心庵(しんしんあん、と読みます。)をご紹介。
北海道神宮で七五三の祝詞をあげてもらいましたが、そのあとにお食事会をするということで近場でいい料理を出してくれる店を探しました。

3780円でのランチコースがある真心庵。過剰に高価ではないがしかし円山という立地柄、ラグジュアリー感を出してくれると思い、ここにしました。

神宮から車でおよそ10分くらいで到着します。 向かいにはチョコレートの名店ショコラティエマサールがあります。こちらも今度レビューいたします。

店内に入り靴を脱ぎ、個室に導かれます。11席の個室とフロアー席が6席です、私たちの席は6人の席でテーブル席でした。畳の部屋に椅子とテーブルがある個室になります。窓から庭が見え、鯉が泳いでいます。懐石のお店って感じですが、堅苦しさはなく、カジュアルとフォーマルのいいとこ取りをした感じです。

コースのお品書きがテーブルに用意されていました。豪華です。FullSizeRender

まず前菜 カスベの煮こごりの甘みと塩気が絶妙な味でした。くるみ豆腐も濃厚でクリーミーです。
FullSizeRender

お造りの真鯛、ホタテ、エビ、赤身、カンパチはどれも新鮮でプリップリでした。
写真なくてすんません。

お椀の湯葉、紅葉麩に、たまご麩が入っています。これも湯葉のうまみがすごい濃くて
そのあとからくるゆずのさわやかさもスッとします。。


10780538128_IMG_3381

今日の主役のぼっちゃんにはお子様ランチ、エビカニフライがドドんと乗っかっています。
全部食べきれなくておとうさんが食べてあげました。カニのなかみはカニクリームコロッケでした。

FullSizeRender
もういちまい、いくらのご飯もお子様ランチについているんです

FullSizeRender

なんて贅沢なんでしょう、ほどよいボリューム感でぼっちゃんもテンション上がってました。


焼き物は赤魚の柚庵焼き、厚真鶏塩麹漬け、塩麹は肉を柔らかくしますが、もともと厚真鶏って肉の柔らかさに定評があります、そこにさらに塩麹ですのでとろけるように広がります。


FullSizeRender
 
揚げ物ははたはたの唐揚げ、なかなか最近ハタハタを食べる機会がないので、とてもおいしかったです。

FullSizeRender

 さいごは真心庵の〆、おすし。
ほんとに新鮮で、プリプリであまくて歯ごたえがあって、いいお寿司を食べてるぞって感じがしました。

10780638400_IMG_3396

4貫ですがここまでのラインナップの後の4貫なので必要にして十分。

店員さんの接客も丁寧でほんとにいい時間を体験しました。
セレブになった気分、贅沢感を味わうことができてよかった。
ご両親も、またきてみたいね、とってもボリューム満点だったから、こんどは一つ下のランクでもちょうどいいかもねと言っていました。
お手頃でいい感じのランチできるとこってないかな?とお探しの方、いいお寿司を味わいたい方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

★今回いった味な店

さかな・真心庵

〒064-0811
札幌市中央区南11条西20丁目1番5号
電話:011-522-1022
WEB: http://shinshinan.jp
営業時間 11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
     17:00〜22:30(ラストオーダー 20:30)
定休日:水曜日