やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

中央区 西線9条 ラーメン木曜日

この記事をシェアする

広告

市電 西線9条駅の近くには凡の風ともう一軒ご紹介したいラーメン屋さんがあります。「ラーメン木曜日」です。

西線9条旭山公園通駅をおりてから徒歩5分ほど、ロッテのある交差点を東に一丁入り看板屋さんのお隣にこじんまりと店舗があります。
なぜ「木曜日」という名前なのかというと、「カレー魂 デストロイヤー」というカレー屋さんの定休日である木曜日に店を借りてラーメンをお出ししていたことから、というらしいです。

ですからここは強調しておきますが

ラーメン木曜日の定休日は木曜日ではない!
日曜日である!

ということです。私もはじめは「木曜日っていう名前なんだから、もくようびはやすみじゃね?」とか思ってました。しかし違うのです、日曜日が定休日なのです。

むかしは木曜日の向かいにスープカレーの奥芝商店もあり、うまい店がひしめき合っていましたが、奥芝商店は移転してしましました。

お昼時は近隣のサラリーマンから旅行客でごった返しています。店内は10席くらいのカウンターのみなので行列ができますが、お昼休みの1時間あれば足ります。店の前に駐車場があり3台止められます。

次に強調しておきたいことは、木曜日さんはワンコインで食べられる。ということです。500円。これはすごいことです。そしてラーメンのクオリティがとても高い。
メニューは煮干し醤油、カラニボ(辛い煮干しラーメン)そしてつけ麺のみです。
FullSizeRender
素晴らしいスープの色ですね。煮干しのスープです。煮干しですが、煮干しのえぐみは一切なく、旨味が完全に引き出されています。自家製麺でしたでしょうか、麺がうまい。麺のうまさ随一てわす、ここにもマスターの思いが詰まっています。とても大好きな麺です。平打ちの麺が通常の麺を選べます。

無料で『追いにぼし』という更に煮干し感を増してくれるサービスもあり、更にもっとを望む人は100円追加で『もっと追いにぼし』をオーダーすることもできます。わたしはいつも『もっと追いにぼし』です。そして、柚子の皮を添えてもらってさわやかな風味にしたり、テーブルにある『鯖ニンニク魚粉』を振りかけて更に魚感を増すこともできます。

FullSizeRender

つけ麺もあります。つけ麺の麺のボリュームがハンパないです。250グラムか350グラムを選べます。どちらを選んでも無料です。どうしてこんなにうまいのにこんなに安くできるのか、不思議です。

ここも本当におススメ、是非食べにきてください。

★今日いった味な店

ラーメン 木曜日

札幌市中央区南8条西13-3-35

011-563-6525

営業時間 
平日11:00から16:30 
土曜・祝日11:00から15:00