やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

帯広美術館 チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と花と共に生きる動物達 を見に行った

この記事をシェアする

広告

帯広美術館で9月1日まで開催している
十勝毎日新聞創刊100周年記念事業の

チームラボの遊園地を見に行けました

チラシでも平日の夕方がオススメですとあり
その通りに平日の夕方に行ってきた

IMG_20190804_150213

猛暑日だったので涼みがてら行くから他の人もたくさん涼みに来てるのかなと思いきや、会場は混んでなく、すんなり入れました

FullSizeRender

入るやいなやすごい映像というかCGというか、プロジェクションマッピングが目の前に広がる

「お絵かき水族館」、「すべって育てる! フルーツ畑」、「小人が住まうテーブル」、「天才ケンケンパ」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」「花と共に生きる動物達」の6作品

はじめは「花と共に生きる動物たち」

IMG_5596
IMG_5602
IMG_5603

眼前に広がる花のうし、羊、ライオン、きりん
花びらがひらひらと揺れていく中で動物たちが悠然と歩く。もうこれだけでもずっとみてられる。

単調な繰り返しの映像ではなく、その時その時にしか見られない映像をリアルタイムで作り上げていく感じなので、全く見飽きない。

その場でアーティストが作品を作り上げていくその過程を味わいながらその作品と一体化できるような融合感。

花の中に入る恍惚感。

そして涼しい。

森ビルに入っている本物?のほうがすごいに決まっているけどこちらもなかなかかなりすごい映像。

つぎは「小人が住まうテーブル」

IMG_5610

動画もお楽しみください




丸いテーブルの上で走り回る
小人や牛や雲や太陽や星を触ったら
くるくる回ったり飛んで行ったり雨が降ったり火がついたり星が爆発したり

ずーっと楽しんでいられる

続きまして

「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」
IMG_5625
古いどこかのくにの始まりのものがたり


龍体文字のようなカタカムナ文字のような古代文字が降ってきてそれに触れると太陽に変わったり水になったりします。

そのあとは「お絵かき水族館」

ひとり2枚まで魚を描いてそれをスキャンしてもらったら壁一面に広がる水族館の中に描いたさかなが泳ぎ始めます。

IMG_5629
IMG_5633
IMG_5631

そして「天才ケンケンパ」IMG_5637
IMG_5638

このまるとさんかくとしかくに合わせてジャンプしたらキラキラしたり音がなったりします

そしてさいごは
「すべって育てる! フルーツ畑」

滑り台から滑ると花が咲きいろんな果物が育ちます

IMG_5649
IMG_5644
IMG_5646

子どももそうですが大人も何時間でも楽しめるアトラクションでずっとこの空間にいたいと思わせる幻想的にして美しい映像体験というか

リアルな夢という感じでした。

リピーター割引もあるので

もう一回くらい行っておきたいなあ〜

お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします


育児ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村