やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

40年前の地球儀

この記事をシェアする

広告

じいちゃん家から40年前の地球儀を借りた

f:id:naruzawan:20200628082430j:image

今の世界地図とはまるで違うから

Googleマップで今はどうなっているか

子供と確認

f:id:naruzawan:20200628082536j:image

ソビエトはロシアになりました。

地理に疎いあたしでも

流石にこれくらいは知ってるね。

f:id:naruzawan:20200628082741j:image

ユーゴスラビアがもう無い

今はこんなに小さな国に分かれている

それぞれの国の人たちは

自分の国がなくなったり

別れたりするのはどんな気持ちなんだろう。

f:id:naruzawan:20200628083309p:image

 

アフリカなんてもうわからないだらけ

マリの下にあるオートボルタっていう国が

f:id:naruzawan:20200628083723j:image

いまは

f:id:naruzawan:20200628083743j:image

ブルキナファソだ。

ギニアには

 

赤道ギニアギニアギニアビサウ

三つの国があるって今知った。

f:id:naruzawan:20200628084057j:image

f:id:naruzawan:20200628084203p:image

でも、どっちかっていうと

アフリカの国々よりも

ヨーロッパの国が分裂統合を繰り返している気がする。

 

アフリカは国家間の紛争というより

部族間の対立なんでしょう。

 

自分の拠り所が明日には無くなっている

昨日まで仲間だった人が明日は

敵になっている。

 

分断するのが悪いことでひとつになることが良いことでもないし正しいことでもないと思う。

でも、LGBTとか多様性を認めようとか、そんな言葉も気に入らないんだ。

 

あの民族は許せない、あの国は許せない、あの人は許せない。

 

それでも他者に危害を及ぼさない限りにおいて全ての人には生きる権利がある。

 

あの民族に我々は殺戮された、だから永遠に許さないとか言う歴史がそれぞれの民族に根深く残っている。永遠に消えないでしょう。

 

歴史を子供に学ばせるのはすごく難しい、憎しみと殺し合いの繰り返しを教えることになるからだ。

 

歴史は、いいことがあった日を伝えない。

 

それでも、我々は地球に一緒に住んでんだから仲良くしなきゃいけないんだ。

 

大人が子どもに伝えられることは

一体なんだと思いますか。