やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

音声入力でブログを書こうと思ったらつまずいた

この記事をシェアする

Google keepが便利でたまらないので

さらに音声入力などを行なって

歩きながらでもブログの記事を書けないかと

思ったわけなんですが

 

いまいちうまくいかない

 

何故か

 

自分は喋るよりも書く方が筆が進みやすいのだと言うことなんですね。

 

しゃべったことを書きおしてくれるのはいいんですが、一人で喋るのはなかなか難しい。

 

youtuberの方はすごいですね、カメラを前に一人語りできるんですから。

 

自分もやり始めたら上手くなるんでしょうけど

自分は今のところ、書くことと考えることが同時に進行してるんですね。

 

考えながら書いている、書きながら考えている。

思考が遅いと言われればそれまでなんでしょうけど、ペンで書くことにもメリットがあるようにキーボードで入力するのにもメリットがあるのです。

 

動画向けじゃないな、自分は。そう思いながら書いています。でもねyoutuberの稼ぎっぷりをみたら自分だってできるんじゃないかって思ってしまいます。

 

 

結局、やるかやらないか。

やるか、やる以外か。

 

それだけの差であれだけの収入の差を生むんだ。

 

カズチャンネルのカズさんの先日の動画を見たら感心した。雪国では当たり前のスコップを紹介してるだけなんだけど何万ものアクセスを稼いでる。

 

チャンネル登録数が半端ないからサラッと100万円をふるさと納税の寄付できる。

 

やるか、やらないかの違いでそれだけの差を生み出す。

 

ま、でも動画はやりたくないから、こうしてブログでもう少し豊かになりたいね。

 

YouTubeは役に立たない動画でも見られる、けどブログは役に立たないと基本、見られない。

 

文字は役に立つ、動画はエンターテイメント。そんな前提があるんだな。

 

文字でエンターテイメントは作れないものか、表現の力が必要だと感じる今日この頃。