やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

悔しい思いと目標と なわとび10回頑張ろう

この記事をシェアする

幼稚園から帰ってきて

 

子供にだらだら動画ばかり見させているので

 

いつの間にか周りの友達は縄跳びが飛べるようになったり

 

コマを回せるようになったりしてるけど

 

うちの子は全然出来るようにならないし

 

練習しない

 

完全に妻が動画ばかり見させているせいだと思うんで

 

いつか妻には引導を渡してやらねばと思ってるんですが

 

それはおいといて

 

なんとか縄跳びくらいは出来るようになってもらいたいので

 

朝早く起きて一緒に練習することにしました

 

縄跳びも買ってお父さんとふたつ

 

意外にお父さんも飛べない、二重跳びも数回しかできない

 

昔は無限に飛べたんだけどなあ

 

毎日コツコツやリマス

 

うちの子はなかなか悔しくて頑張るということをやらない

 

周りができてて自分もできるようになりたいって思いませんかって聞いても

 

ベーツにっていう

 

できる子は家で練習してるっていうからやっぱり努力してるんだ

 

それを知らないから、幼稚園が終わってからのことを想像ができないから

 

家に帰って頑張ってるんだって思えんのだ

 

できなくても別にいいんだよって言ってもいいんだけど

 

それだと何にもできない子になってしまう

 

あの子はあの子うちの子はうちの子

なんていう価値相対主義に陥ってしまって

ニートばかり生み出したのが

現代のゆとり教育ですから

 

そういうことではろくな人間は生まれない

ちゃんと悔しがる人間が伸びていくのだ

 

松山英樹さんも勝てない時が続いたときにここが頑張りどきだと

 

苦虫を噛む思いでコースに出ていたんだ

 

勝ちからは何も得られない、負けから成長が生まれるんだ

 

悔しいと思う気もちが大切なんだ。

それを子供にわかってもらいたい。

f:id:naruzawan:20210414052951j:image

 

 

ブログ村ランキングに参加しています

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村