やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

自分の損な性格を直す方法。

この記事をシェアする

激戦のブログ村ランキング、光栄なことに本日◯位です!

ポチッとしていただくとモチベーションが上がります

よろしくおねがいします
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

みなさん、自分の中にある

『悪魔の性格』に、気づいてますか?

 

人それぞれでどんな悪魔の性格があるかは

千差万別ですが

 

まず、悪魔の性格とはなにか、ですが

簡単に言うと

今まで生きてきた中で

損してきた時に出た性格のこと

 

私のことを話すと

 

自分はあまり仕事をしたくないので

あまり自分から首を突っ込んだりはせず

言われるがままに

動いていたりはするんですが

 

そんな自分でも

 

自分が動かないと

こりゃどうにもならないなと

思う時には

割と先人を切るタイプなんです

 

そういうと聞こえはいいかもしれないけれど

 

実際には

周りの人から何も言われていないのに

周りのひとが

『きっとあいつ(私のこと)がやってくれるよ』

って思ってるんじゃないかって

思っちゃうんです。

 

そういう

あるのかないのかわからないけど

勝手に自分がプレッシャーに感じて

それに耐えきれず

自分やります、って言っちゃう。

 

この性格はすごく損な性格なんです

 

最初は首なんて突っ込みたくないと

思っているけど

結果として

自分が動かないとうまくいかなくなる。

 

それでいつも後悔してるんです。

 

ああ、なんで手をあげてしまったんだろう

とか

こんなことしなけりゃよかった

とか

心がつぶやいてくるんです

 

でも、周りの人から見れば

やってくれてありがとうと言ってくる

 

本当に心から思ってるわけないんですけどね

 

余計な仕事、あいつがやってくれた

よかったよかった

って

思ってるに決まってるんです。

 

完全にこっちは被害者なんだけど

こっちから被害者になりに行ってるから

自分の性格が悪いんだ

と言うことになるんです。

 

そういう

自分の中にある

悪魔の性格って皆さんお持ちですか?

 

これって幼少期の環境だとか

家族関係から出来上がっているんですね

 

棚田克彦さんというセラピストがいます

 

この人がこの悪魔の性格を

悪魔のプログラムと定義して

 

ひとの抱える400種類もの心の問題を

24種類にまで分類して

その解決をしてくれる

 

ビリーフチェンジという心理療法を提起しています

これらの本を読むと

自分の悪魔のプログラムの正体を

突き止めることができます。

 

また、ビリーフチェンジの講座がスタートしますのでこれもおすすめします。

ビリーフチェンジシステム belief change system 無料オンライン講座

私も体験講座受けます。

 

 

※本日の記事を少しでも喜んでいただけたら

ブログ村ランキングにご協力いただけると嬉しいです!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村