やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

引き寄せの法則の原理がわかった 八月の不思議な話。

この記事をシェアする

広告

八月の不思議な話

勝毎花火大会が8月13日にありました。

その時自転車を盗まれました。

お仕事場まで自転車で行って、お昼にちょっと図書館まで行こうかしらと
外に出たときに気づいた。

自転車を置いていたはずの所に自転車が無かったのを見ると、ああ、やられたという気持ち
しかし不思議と怒りは沸かなかった。一応、周りには怒っている風を装ったものの
本当に腹がたつ時の内的皮膚感覚は無かった。

そして警察に被害届を出すが被害届も防犯登録が無ければ意味がなく
防犯登録の番号など分からないから被害届もただの紙切れでした。

そういうわけで自分で探すしか無かったので、どうせ花火大会の時に盗まれたんだ
中高生くらいの若い馬鹿が乗りまわしてんだろうから花火大会があった河川敷か
ドン・キホーテかゲーセンかその辺りを探し回るも見つからず。

盗まれたものの、自分のところに戻ってくるという感覚だった。

必ず戻ってくると思っていた。

で、二週間たって、病院に家族を連れていく時にその病院の向かいにはイオンがあって

そこのイオンの駐輪場に



ありました。




あったんです、無傷で、乗り捨てられていました。

鍵もかかっておらず、すぐにイオンで自分用のカギを買って自転車に結び付けました。

病院に行くっていうタイミング、イオンの横に病院があるっていう偶然

そして、どこにいくにも常に注意深く探して行ったという自分。

そして、戻ってくるに決まっていると普通に思っていた自分。

返して返してと願わない。戻ってくると当たり前に思っている自分。

そういう気持ちっていうか状態が大事なんだとおもうんですね。

捜そうという努力をしていながら戻って来るのが当たり前とおもっている。

引き寄せの法則って言うのも実はこのフロー状態が引き起こすものなのではないでしょうか?

なので、未来、F球団に転職できて当たり前の状態で、きちんと努力する。

引き寄せを信じるスピリチュアル連中は、この状態と努力をわかってないんだろうなあ。

これで、未来は明るい。
IMG_5894

お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします


コミュニケーション・会話ランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村