やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

中学生にお話をしに行きました

この記事をシェアする

広告

お仕事の依頼を受け 中学校にお話に行きました。

働くということについて40分程度で話し切るという依頼。
なかなか話しきれませんでした。

働くということを7つの習慣の第2の習慣「終わりを描くことから始める」を使って生徒にイメージしてもらいました。

自分の葬式でどんなことを言ってもらいたいか、自分の伝記にはどんなことが綴られているか。

それを脳裏に質問しておけと。

いつか答えが出てくる、今じゃなくてもいい。
ずぅっと考えておけということ。脳がその答えを考えてくれるから。

主体的に考えることをやめるな。

高校になったら就職するのか、
それでも油断は禁物だ、
ちゃんと自分のやりたいことをイメージしておかないとあとで痛い目見るぞと。

柔らかく言いました。。。

子を持つ親御さんにも、聞いていただきたい内容でした。

真剣に聞いてくれた生徒達、大きくなって今日のことを少しでも覚えていてくれたら嬉しい。

今日から講演家デビューです、次々に大きなイベントで話をして、実績をつけて

来年、ファイターズに移籍し、学校を作るんだ、そして新しい学校で親、教師からの呪縛から子供を解放させ、じぶんのミライを自分で切り開く勇気を身につけてもらうんだ。

自分にとっての「終わりを描く」は
新しい学校を作って子供の教育に革命的な衝撃を与えて、世界を変えたというストーリーなんです。

それを実現するべく、日々チャレンジし続けます。

IMG_6064


お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします


育児ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村