やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

【オイルヒーター】寒い寝室には必須であるが・・・

この記事をシェアする

広告

寝室が尋常じゃないくらい寒い。

 

朝、子供の手を触ったら、キンキンに冷えている。

これはまずい。部屋を暖めるものが必要だ。

でも、灯油ストーブはダメだ。危険すぎる。

寝相の悪い子供とお父さんがいるからだ。

そして乾燥しない方がいいのでファンヒーターはダメだ。うるさいものもだめだ。

 

そうすると一つしか選択肢は残されていない。オイルヒーターだ。

 

オイルヒーターはあまり乾燥しないしうるさくない、やけどの心配も少ない。

欠点としては温まり方がゆっくりな点と電気代が若干高いのだろうか。

そのあたりが気になるところではあるが、背に腹は代えられない。

 

オイルヒーターと言えばデロンギしか思いつかない。

ドンキーホーテーで1万円で売っていた。

f:id:naruzawan:20200116120951j:image

これはいいのだろうか、もっと高いと思っていたが。

 

あと、同じドンキーホーテーでアイリスオーヤマのヒーターも安く売っていた。

f:id:naruzawan:20200116120938j:image

 

どちらがいいのだろうか。

 

よくよく探していると、いろいろある。

30000円40000円するものもある。

 

 マルチダイナミックってすごそう。 6万円もします。

 オイルフリーヒーターってのもすごそう。

ほぼ同じワット数なのになぜこんなに値段が違うのだろうか。

よく見るとタイマーや温度調整のためのマイコン制御がついてるかどうかで結構違ってくるのかな。

 

確かにそのような装置がついていれば助かりますね。

 

うちの寝室はおよそ8畳の部屋ですので、8畳から10畳程度をカバーしているヒーターでないといけないと思います。

 

私のポリシーとして

3合炊きの炊飯器で3合をたくべからず。

 

マシンの機能をフルに使って動かすとオーバーワークになるよということです。

ですから5.5合炊きのものを使って3合を炊く、みたいな余裕のある使い方が製品を長持ちさせると思っています。

 

ですので、ヒーターに関しましても8畳をあたためたいのなら、10畳以上の部屋を対象とした製品を買うべきだと考えています。

 

となると、先に紹介したデロンギなのかなあと。しかし6万円は高い買い物だ。買いましたらレビューがてら紹介させていただこうと思います。