やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

子供が病気!?行かせるのは何科?

この記事をシェアする

広告

一昨日から急に発熱があり一度は治まって

 

昨日は幼稚園に行ったんだけれど

 

また熱が出て。

 

りんごびょうかな?と思って。

 

両頬の赤みが出ればそれは終末期の症状だから問題ないかなと思っていたら

 

今度は耳が痛いと言い出して、

熱も上がったり下がったり。

 

なんか膿み的なものもでてる。

 

中耳炎なんじゃないかな?とも思って

 

病名を確定させようと思って、耳鼻科に。

 

こういう症状だからコロナの不安はないので

安心して心配して病院に行きました。

 

近くの耳鼻科で見てもらいました。

子供なら小児科じゃなくって?

と思われてるかもしれませんが

 

耳と鼻のことなら耳鼻科に行った方がいいです。

 

小児科は全部見てくれるかもしれないけど、

きちんと見定めてくれるかどうか心配です。

 

ミミ掃除ハナ掃除もしてくれますし。

 

何も話せない乳児であれば

小児科で見るべきなのでしょうけど

 

自分で話せるんだから耳鼻科に行って

きちんとお医者さんに自分のことを自分で

話をさせる方がいいです。

 

きちんと自分のことを話しさせる訓練になります。

 

熱でうなされてる感じなら話が別です。小児科へいきましょう。

我々はここにいきました。

f:id:naruzawan:20200227153325j:image

 

この病院は綺麗で駐車場もあります。

小さいですがキッズスペースもあります。

f:id:naruzawan:20200227153407j:image

ちなみフリーWiFiです。

 

結構長くかかっていますが、帰ってきました。見てもらった結果は

 

滲出性中耳炎とのこと

f:id:naruzawan:20200227155255j:image

滲出性中耳炎とは鼓膜の奥の中耳に滲出液が貯まった状態をさします。滲出液に感染が起きなければ、通常は痛みを伴いません。アデノイドや扁桃の増殖により、耳管と呼ばれる空気交換の管が潰されて発生することが多く、「いつの間にかなっていた」というのがほとんどです。軽度ですが難聴になることが問題です。特に就学前のお子さんでは、まだ十分には字を読むことができませんから、聴力を確保できるかどうかは言語発達に影響します。難聴が実際にある、ことばが遅れているという状態があると、手術をしてチューブをはめ込んででも聴力を改善させることが検討されます。

日本耳鼻咽喉科学会ホームページより

 

毎週通院するとのこと、痛みはないから辛さはないけど場合によっては難聴にもなるか…

 

気長に直すしかないようですね。