やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

ブログは過去の自分へのメッセージ

この記事をシェアする

広告

久しぶりに休憩が取れた。

f:id:naruzawan:20200512135644j:image

公園で休む。直射日光が暑い。

 

 

ブログ記事はこう書け、検索流入を増やすためにペルソナを過去の自分に設定しろ

というようなブログ指南が多々あります。

 

検索してそのブログにたどりつく人は

その検索したことについて

答えを求めてるんだから

 

あることについて記事を書こうと

思っているなら

 

その答えなり情報なりを

きちんと書いてあげることが

 

検索流入アクセスアップに

つながるんでしょうね。

 

当然のことです、誰しもが何かしらのことを調べたくて検索してんだからね、それに対する答えがない記事は読まないよね。

 

過去の自分に対して、お前はこういうことが知りたいんじゃないの?って言う質問があるとすれば、自分のやりたいことってなんだろうとか、使命とか天職とかそう言うことを見つけたいって言う質問になる。

 

でも、そんなの答えなんてない。

 

または、自分が興味ある記事はなんですか?自分が楽しいと思っていることはなんですか?それについての記事を書きたいんですけど、って言う質問。

 

これも答えがないよね、ブログを書くことが楽しいんだから、ライフログとして、日記として書いてるのが楽しいんだから。

 

書くこと自体に意味があるのだと思うんです。

 

日記をいくら書いても読まれないなんてハナっからわかってるんです。

 

自分の気持ちや生きてる証を残したいって言う気持ちで書いてる人が大半なんです。

 

そう言う記事もわたしは好きですけどね。

 

むしろみんながどんな気持ちで生きてるのかって言うことが気になる。

 

だから、過去の自分に対して、

 

こう言う記事がいいよ!ってアドバイスするなら、

 

今のあなたの生き方をそのまま書いてください。と言いたいと思います。

 

幸いにも、はてなブログのみなさんは暖かい。わたしのような文章にも目を通してくれるんですから。とても励みになります。

 

自分の気持ちを書いてる文章に会うと、うんうんと読んでしまいます。

 

だからこれからもライフログとしてやりたいことをやるだけなんです。