やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

深夜のドンキに子どもを連れ回す毒親を逮捕したい

この記事をシェアする

週末の夜、ひとりでドンキホーテに行き、

お菓子をたくさん買ってくるのが楽しみに生きています。

f:id:naruzawan:20210313013245j:image

 

店内を徘徊していると、

見た目からして

まあしょうもないと

ハッキリわかる親が

三歳四歳の小さな子どもを

連れているのをよく目にします。

 

ああいうのをみると

ホント、逮捕してやりたいと思います。

怒りが湧いてきます。

 

なんでこんな夜の深い時間に

子どもを寝かせず馬鹿みたいに

歩いているのかと。

 

児童虐待の防止等に関する法律第6条において

 

児童虐待を受けたと思われる児童を発見した者は、速やかに、これを市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所又は児童委員を介して市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所に通告しなければならない。

 

とあります。

 

ですから皆さんが

なんの資格もお持ちでなくても

周りの子がなんか変だぞ

いつもと違うなと感じたら

すぐに通報して良いんです。

 

小さい子がいる家で何が起きてるか

ご近所の皆さんは方々は

どうか気にかけてあげて下さい。

 

これ以上、毒親からの虐待で苦しむ

子供達を増やさないであげて下さい。

 

深夜のドンキホーテに行ってみて下さい。

 

夜中に小さい子供を連れ回す

バカな親がたくさんいます。

 

あんな酷い毒親に育てられている子供が

可哀想でなりません。

 

そんな親が周囲にいたら

どうか警戒して下さい

子供を見守ってあげて下さい。

 

厚生労働省のHPに

社会的養護という言葉が定義されています。

 

「社会的養護とは、保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を公的責任で社会的に養育し保護するとともに、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うこと」

とあります。

 

毒親に育てられてる子どもを養育して欲しい

とまでは言いません。

 

何か苦しいことがないだろうか

辛いことはないだろうか

という思いで見守ってあげて下さい。

 

 

いろんな人の生活・人生が垣間見れる生活ブログ

ちらっと見てみて!

ポチっとおねがいします!!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 有料note絶賛発売中!

note.com