やりたいことをやるだけさ

育児、コーチング、自己啓発、アドセンス、やりたいことをやるだけさ

広告制限9日目 アナリティクスを使ってみる

この記事をシェアする

広告

アナリティクスを使う

広告制限があったのは7月28日だったので

アナリティクスを使って

その前1週間、

どこからのユーザーが多いのか調べてみた。

 

アナリティクスのユーザーから

概要を選択して

ユーザー層を市区町村にする

 

すると

 

Chicago シカゴ?からのアクセスが多い。

 

なんでだろうと思って

4月、5月、6月、7月と各月ごとに調べてみると

全体に対するシカゴの割合が

4月は32% 411ユーザー

5月は16.5% 446ユーザー

6月は9.79% 493ユーザー

7月は20.87% 830ユーザー

どの月もシカゴからのアクセスがトップ

 

でも仮にシカゴからの流入割合が多くなって広告制限が入るなら4月に制限がかかってもおかしくない。4月の方が割合が多いから。

 

一方で、ユーザー数を見ると

4月のシカゴは411ユーザー

5月のシカゴは446ユーザー

6月のシカゴは493ユーザー

7月のシカゴは830ユーザー

とこれまでの月の倍近くになっている。

f:id:naruzawan:20200805052456j:image

 

シカゴからの方はWindowsを使っていてブラウザはinternet explorer9.0を使っているらしい

 

なんでまたIEの9.0なんだ?

 

でも、まだこのシカゴのユーザーのアクセスが原因であるとは判断できない。

 

どうやって原因を突き止めたらいいものか…

 

自動広告から手動広告に戻す

 

あと、アドセンスのコードを自動広告のコードだけにしてしまっている。

はてなブログと自動広告の相性は悪いということなので、

手動で広告を入れておいて、制限が解除されるかどうかを見極めたいと思う。

 

手動広告を入れるのに参考にしたサイトがこちら

uxlayman.hatenablog.com

とても使いやすく、参考になりました。